メニュー

NEWS & TOPICS

ミス・サイゴン2022大千穐楽 鎌田久遠

公開日:2022年11月14日(月)

7月末からスタートした2022年のミス・サイゴン。

東京の帝国劇場からスタートして地方公演の大阪、愛知、長野、札幌、富山、福岡、静岡公演を経て、ラストの地、ミスターサイゴン市村正親さんの地元、川越公演が11月11~13日に行われ無事に閉幕いたしました。

 

弊社ZERO CREATION所属の鎌田久遠(かまだくおん)は光栄な事に11月13日の2022年ミスサイゴン大千穐楽のステージのタム役を務めさせて頂きました!

若干4歳という年齢で(公演中に5歳になりました)このような由緒ある大きな舞台に出演させて頂けたことは本人にとってかけがえのない経験であり今後の人生においても忘れられない思い出になるでしょう。

 

大人になってもタムをずっとやりたいと言っていて、最後の公演の前は「これで最後のタムだよ」と言われて「いやだ~!もっとタムやりたい!!」と泣いていましたが本番は堂々とブイドイという戦争孤児に徹した演技をしていて、彼女はこの年齢ですでに一端の役者魂を持っているようです。

普段は遊んだり、泣いたり、妹と喧嘩したりと、どこにでもいる子供と同じですが本番が始まるとしっかりスイッチを切り替えてタムになりきる姿は小さいながらもすでにさながら女優のようでもあります。

稽古期間から大千穐楽までの半年の間で見違えるくらい成長したように感じます。

 

ミス・サイゴンは子役がタムしかいないので大人キャストさんはもちろんスタッフさん皆さんにまでタム達は可愛がってもらって本当に優しさと温かさに溢れた最高の現場でした!

タム達同士も仲良くミス・サイゴンは終わっても交流は続くでしょう!

まる君、さらちゃん、ことちゃんこれからもよろしくね!

 

キム役の昆ちゃん、充っちゃん、ともちゃんには本番のステージではもちろん舞台外でも特別に可愛がってもらったね!

タム達の第二のママです!ありがとうございました。

 

大千穐楽後に昆ちゃんから「くーちゃんは大人になったら何になりたいの?」と聞かれて「アニーになりたい!」と言ったら「くーちゃんがアニーになったら絶対見に行くよ!」と言ってもらったから次なる目標はアニーかな!?

年齢的にはまずはモリーを目指さないとかな!?

それには、これからもっともっと歌にダンスに芝居にとレッスンを頑張らないといけません!

まずは大舞台が終わって一休み。。。お疲れ様でした。。。

でもまたすぐにレッスン頑張っていきます!

これからも宜しくお願い致します!

 

ミス・サイゴンファミリーの一員になれて最高にHAPPYでした!

これからも、益々がんばれ!「タ~~~ム!!」

 

こちらは大千穐楽のカーテンコールの映像です!

立派に挨拶出来て思わず泣けてきました・・・

「みんなだいすち」・・・「き」が発音出来ないんです(笑)

でも、もう少しこのままでいてください。。。

https://youtu.be/N97cyxFSi8s

 

ミス・サイゴン大千穐楽タム役鎌田久遠出演

 

 

kuonsaigon

 

 

#ミス・サイゴン

#タム役

#鎌田久遠

#久遠タム

#くおんタム

#ミス・サイゴン2022

#ZERO CREATION

#ゼロクリエーション

#ダンススタジオFOCUS

Copyright© ZERO CREATIONAll Rights Reserved. - [login]